活動報告

開催日:2015年10月31日(土)

カテゴリ:

医学生のための必修・実戦セミナー in AKITA 2015

医学生のための胸部・神経症状への対応特訓コース

  総合循環器内科(General Cardiology)・総合神経内科(General Neurology)

      必修・実践セミナー in AKITA 2015

 

■日 時  平成27年10月31日(土)8:30~19:30 (20:00~情報交換会)10.31

■場 所  秋田大学医学附属病院シミュレーション教育センター

■対 象  全国の医学生(4〜5年生)20名限定

■参加費  無料

 

□主催:秋田県臨床研修協議会

□共催:あきた医師総合支援センター

 

 

 

 

 

 

 

当センターの長谷川センター長が総合監修を務める全国の医学生向けセミナーには、県内・県外学生計14名と、今年も多くの学生さんがご参加くださいました。

長時間のセミナーであったにも関わらず、講義・シミュレーショントレーニングともに集中力を切らすことなく熱心に取り組む学生さんの姿が印象的でした。

 

 

 

●● 内  容 ●●

1.総合循環器内科・臨床推論実践力養成必修シミュレーションセミナー/長谷川仁志先生

2.総合神経内科・臨床推論実践力養成必修セミナー/菅原正伯先生

3.必修サーキットシミュレーショントレーニング

     心臓と肺の聴診マスター /長谷川仁志先生DSC06658

     神経診察マスター    /菅原正伯先生・鎌田幸子先生

     心エコーマスター    /佐藤和奏先生・新保麻衣先生

     腹部エコーマスター   /松澤尚徳先生

4.まとめのステップアップ総合シミュレーションセミナー1.2.3

5.情報交換会

 

 

 

本セミナーでは、特に普段なかなか体験できない手技を学べるシミュレーションサーキットトレーニングが人気でした。時間が足りなかったという昨年度の反省を生かし1コマ40分の時間を割きましたが、アンケートを見るとそれでもまだまだ時間が足りなかったようです。しかし、参加者の皆さんにとって、少人数制で直接専門医から指導を受けられる貴重な経験となったようで嬉しい限りです。

ご協力いただいた、菅原正伯先生、鎌田幸子先生、佐藤和奏先生、新保麻衣先生、松澤尚徳先生、ありがとうございました。

DSC06664

 

♦♦ 参加者の声 ♦♦

・シュミレーションは初めてだったのでとても感動しました。秋田大学がうらやましいです。

・エコーをすごく長い時間触れたこと、腰椎せん刺のシュミレーションができたことが良かったです。

・非常に勉強になりました。大学でちょろっとやったときには殆ど見たいものを見ることができませんでしたが、DSC06680

今回は見たいものを全て見ることができてよかったです。

・心エコーの時間がもう少し欲しかったです。先生方が少人数の学生にわかりやすく教えてくれました。

・昼休みがあったら後半まで集中力がもつと思います。

(アンケートより抜粋)

 

 

アンケートでは、今後の課題を含め、たくさんの貴重な意見を頂戴することができました。DSC06691

多くの皆さまのご参加、誠に有り難うございました。

 

 

 

 

Facebookページ