活動報告

開催日:2016年10月16日(日)

カテゴリ:

第2回鼠径ヘルニアハンズオンセミナー

チラシ▼日 時  平成28年10月16日(日)14:00~17:00

▼場 所  秋田大学医学部附属病院 シミュレーション教育センター

▼対 象  秋田県内 初期・後期研修医 等

 

昨年に引き続き開催のヘルニアセミナー。

プログラムは、昨年同様に従来型の前方アプローチと腹腔鏡下手術の

ふたつの方法で講義の後ハンズオンセミナーを開催しました。

 

講師は、前方アプローチが

秋田赤十字病院 外科 宮澤秀彰先生

鏡視下手術は、

日本ヘルニア学会の創始者でもある

東北労災病院 外科 徳村弘実先生が担当してくださいました。

IMG_3111 IMG_3117

参加者は、研修医の皆さんを中心に、

今週初めて鏡視下手技をおこなうので、再度手術手技の確認にいらした先生。

さらに、昨年も参加頂いた、リピーターの先生も多くおりました。

日曜日の天気の良い午後にもかかわらず、

皆さん時間を忘れて熱心にセミナー参会ただきました。

CM161016-153314013 CM161016-153347017 IMG_3179

参加の先生方からは、満足の声が多く、

ヘルニアの解剖がよくわかった、手術手順を理解できた、

昨年より上手くできたなどの感想でした。

そして、多くの皆さんから、

来年もまた参加したい、他の方々にも是非参加を勧めるといった意見があり、

是非これからも継続してゆきたいと思います。

CM161016-144843001

(秋田大学大学院医学系研究科 臨床看護学講座 安藤秀明先生)

Facebookページ