活動報告

開催日:2015年10月1日(木)

カテゴリ:

第21回 レジデントフォーラム in AKITA

■ 日 時  平成27年10月1日(木)18:30~20:30

■ 会 場  秋田キャッスルホテル 4階「矢留の間」スライド1

         (秋田市中通1-3-5 TEL.018-834-1141)

参加費  1,000円(学生は無料です)

■ 共 催  レジデントフォーラム in AKITA

       あきた医師総合支援センター

協 賛  一般社団法人 秋田県医師会

 

 

 

 

 

県内の初期研修医・指導医・医学生など、当日は74名の方にご参加いただきました。

教育講演・特別講演ともに、たくさんの質疑応答があり、皆さまとても有意義な時間を過ごされたようでした。

 

 

【第一部】教育講演 (18:45~19:25) 座長:田村 真道先生(秋田赤十字病院)

  『糖尿病治療の変遷と今後 -重症低血糖患者のマネジメンド-』

               秋田赤十字病院 代謝内科 部長  後藤 尚 先生

 

DSC06471DSC06463DSC06478

 

 

 

 

 

 

 

第二部】特別講演 (19:25~20:25) 座長:平野 秀人先生(秋田赤十字病院)

  『地域包括ケア時代に求められる総合診療医(家庭医)の役割

                  ~From broken leg to broken heart~』

         宮崎大学医学部地域医療・総合診療医学講座 教授  吉村 学 先生

 

DSC06508DSC06515DSC06495

 

 

 

 

 

 

 

♦♦ 参加者の声 ♦♦

・構成のバランスが良かったDSC06459

・発表者以外も参加できるよう、合同カンファがあった方がいい

 

~今後聴いてみたい講演や講演やテーマ、企画について~

・救急外来でよく見る疾患について。

・エキスパートによる講演

・実際の症例に基づいた発表DSC06533

     (アンケートより抜粋)

 

多くの皆さまのご参加、誠に有り難うございました。

Facebookページ