要点をおさえたわかりやすい講義と、実際の超音波診断装置を用いて、循環器内科・消化器内科の専門医が、救急時にも対応できる心臓・腹部超音波検査のポイントを伝授します!

実技指導では、機器1台につき、講師1名、参加者3名程度の少人数制を予定。

毎回好評の講習会です!ぜひ、ご参加ください。

 

2.3チラシ

 

●日 時  平成26年2月3日(月)17:30~20:00

●会 場  秋田大学医学部附属病院

【講義】17:30~18:00

シミュレーション教育センター1階 TVセミナー室

【実技】18:00~20:00

内視鏡・超音波センター

●対 象  県内の初期研修医、専門研修医(後期研修医)

●定 員  18名程度

※参加者多数の場合は、初期研修医を優先させて

いただく場合があります。

●申込方法 FAX、E-mail、Webより、1月24日(金)までに

お申し込みください。

▸参加申込書はこちら(pdf)

 

主催(問合せ先)

秋田大学医学部附属病院 医師キャリア形成支援センター

TEL.018-884-6266  FAX.018-884-6454

E-Mail.career@hos.akita-u.ac.jp

 

共催  あきた医師総合支援センター