ALL for Patient  Safety/すべては患者安全のために

医療教育/研修のパフォーマンスレベルを保証すべき各医療機関の戦略とは?

-eラーニングの活用と指導者・指導体制の評価によるアクティブラーニングの充実を世界から学ぶ-

 秋大ポスターb3決定

 

■日 時:平成28年11月5日(土)13:00~17:30(12:30受付開始)

              *18:00~ 情報交換会

              会場:秋田キャッスルホテル ※会場までの移動はバスをご準備しております。

 

■会 場:秋田大学医学部附属病院 第2病棟 2階 多目的室

 

■対 象:医師・看護師・薬剤師・医療従事者・教育関係者・行政関係者・学生

 

■定 員:200名 ※先着順、定員になり次第締め切り

 

■参加費:シンポジウム参加費 1,000円(学生無料)

     情報交換会 参加費 6,000円(学生3,000円)

 

■主 催:秋田大学大学院医学系研究科、秋田大学医学部附属病院

■共 催:全国地域医療教育協議会、あきた医師総合支援センター、秋田医学会、

     秋田大学医学部総合地域医療推進学講座、秋田大学医学部循環型医療教育システム学講座

■後 援:秋田県、秋田県医師会、秋田県薬剤師会、

     秋田県看護協会、秋田県病院協会、秋田県病院薬剤師会

 

■お申込み:秋田大学医学部総合地域医療推進学講座 (担当:大貫・柴田)

     E-mail commed@med.akita-u.ac.jp

     TEL&FAX 018-884-6226 申込用紙はコチラ

   1.ご氏名 2.フリガナ 3.ご所属 4.連絡先電話番号

   5.メールアドレス 6.情報交換会への参加or不参加

  をご記入の上、上記までお申し込みをお願いします。(締切:10/14

(可能な限り、事前にお申し込みをいただければ幸いですが、当日参加も歓迎いたします。)

 

■託 児:託児室を設けましたので、ご希望の方は10/14(金)までにお申込みください。

 

■内 容:

13:00~ 開会式

13:25~ 基調講演

14:25~ シンポジウム

16:15~ 特別講演

             ▼演者・演題など、シンポジウムの詳細はこちらをクリック!

秋大パンフ中面