修学資金相談窓口

さまざまな修学支援制度

県外研修ができるようになりました!

これまでの修学資金などは、原則として秋田県内で継続しての勤務が必要でした。
が、平成25年度から秋田県内での勤務義務がある期間中に、2年を限度として秋田県外(国内または海外)で研修可能に!
スキルアップ、キャリアアップの幅を広げられるようになりました。

詳しくは、秋田県のHPをご覧ください。

詳しくはこちらから

例

義務期間 返還猶予期間 義務期間 義務修了
1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目 9年目 10年目 11年目 12年目~
初期
研修
初期
研修
秋田
大学
病院 病院 秋田
大学
専門
研修
専門
研修
病院 病院 秋田
大学
秋田県内 秋田県外 秋田県内

ご相談受付中!

あきた医師総合支援センターでは、
秋田県の修学資金支援制度についての相談も受け付けています。

医学部3年生です。両親の助けを借りずに自力で医学部を卒業したいのですが、実習、課題なども多く、アルバイトの時間が十分確保できません。奨学金のような制度はないでしょうか。

初期研修修了後の博士課程2年次の大学院生です。医学研究に専念するためアルバイトや診療応援の時間を減らしたいのですが、何か奨学金などはないでしょうか。

当センターのコーディネーターが対応させていただきます。
お気軽に相談ください。

Facebookページ